fbpx INZIGHT! Archives | Zanroo

Zanrooは世界的な拡張計画のためにIBMクラウドを利用する事に決定

タイ王国 - 2017年5月7日 IBM(ニューヨーク証券取引所:IBM)はマーケットリサーチ会社のZanroo社よりIBMを クラウド・プロバイダーとして選んだ事を発表しました。 Zanrooは、IBMクラウドとIBM Bluemixを、主要インフラ、並びにプラットホームとして利用することによって、デジタル製品の革新的なパフォーマンス向上と規模の改善が成されます。 2013年に設立されたZanrooは、リアルタイムでのモニタリング、データトレンド分析、危機管理、そして、デジタルリサーチサービスを10カ国以上もの複数言語でお客様へご提供しております。 Zanroo社は、過去4年間に渡り、400%の経常利益増を達成し、現在ではタイとインドネシアのマーケットリーダーとして成長を遂げました。銀行10行の内6行、小売業者、電気通信業者、自動車メーカー、家電ブランド、そして、航空会社からソーシャル・メディアツールとして利用されています。 IT産業に存在する800を超える仮想サーバーに対し、Zanroo社は予期せぬサーバーダウンや突然のサービス停止、無計画な仮想サーバー立ち上げに起こる、スプロール現象など、これらの課題解決に取り組むことになりました。 Zanroo社は、様々な国のクライアントからのアクセスを可能とし、且つ、月に1テラ~2テラクラスのスムーズなデータ転送を実現する為のサーバーを必要としていました。しかし、新しい仮想サーバーへの移行は大きなリスクを伴う事でもありました。 IBMのBaluemixは移行に伴う余分なコストが掛る事も無く、インフラ規模の拡張もできる事から、Zanroo社はこの機能を採用しました。 Zanroo社のチーフ・テクノロジー・オフィサー(CTO)であるウドムサック・ドンカムパイ氏は、「私たちは、自社の中心に技術を据えていることから、IBMは、常に有力な候補でした。高いパフォーマンス、そして、IBMの、ベア・メタル技術によって、私たちは、システム管理の労力を減らすことができることから、効率性の80%の向上と、OpEXの飛躍的な削減につながりました」と話しています。 (左から)Zanroo社CTOのウドムサック・ドンカムパイ氏、Zanroo社CEOのチットポル・マンプロム氏 Zanroo社は、アジア地域で唯一、ISO27001認証を取得しています。ASEAN、そして、アジア太平洋地域で顧客にサービスを提供してきた同社は、今、世界の市場を相手にサービスを提供しようとしています。グローバル進出のスタートは、米国市場で、同社は最近、米国において、革新的なマーケティングテクノロジーサービスの提供を開始しました。 「今日は、Zanrooにとって大きなマイルストーンとなりました。私たちは今、タイのスタートアップ企業から、真のグローバル企業に生まれ変わろうとしているからです。IBMクラウドは、私たちの急速な成長と海外展開にマッチしています」とZanroo社のCEOのチットポル・マンプロム氏 談 「IBMクラウドは、19カ国に有する55のデータ・センターがある為、システムの再構成が必要なく、私たちは、スピーディーに規模を拡張して、新しい機会を追求することができます。俊敏性、効率性、そして、パフォーマンスの安定性によって私たちのクライアントがどこにいても、ビックデータをリアルタイムで活用することが出来るのです」 「IBMクラウドのインフラは、そのユニークな認知・分析能力との結合により、スタートアップから大企業までの様々な企業が、スピーディーに、拡張性を持ちながら、かつ、効率的にイノベーションを行うことを可能にします。今回のパートナーシップにより、Zanroo社による、ソーシャル・メディアに関するワンストップのソリューション提供者としてのグローバルな拡張は加速し、同社は、新たな機会を得ることが出来るでしょう」と、IBMタイ社のパーンシリー・アマタヤクン社長

Read more

Zanrooが米国MarTechへ!

「1年後、Zanrooでの私たちを取り巻く環境は、今日とは違ったものになっているでしょう」 私たちが会社を設立した当初、私はZanrooのメンバーにこの様に話したことを覚えています。 3年前に、私たちはタイで黒字化を達成し、 2年前にマレーシアに進出しました。 去年、私たちは、ISOの認証を取得し、東南アジア(SEA)と日本に進出しました。 今、私たちは、MarTechにて、私たちの製品を世界に魅せております! これは、一夜にして達成されたのではありません。また、成功は、チームメンバーによる努力と支援の結果です。 この機会に、チームメンバーを何人か紹介したいと思います。 次に、マーテック(Mar-Tech:アメリカ/サンフランシスコで開催されたマーケティングテクノロジーの展示会)で皆さんに紹介する最新イノベーションの話題に移りたいと思います。 キャンペーン効果測定 私たちは、デジタル・マーケティングのROIを測定するというチャレンジに取り組みます。 まもなく、私たちはPaid-メディア,Owned-メディア,Earned-メディアのパフォーマンスを、1つのプラットフォーム上で、リアルタイムで追跡出来る様になります。 ライブ・トレンド 皆さんは、身の回りで起きていることを知るために、どうなさいますか? グーグルだけで充分でしょうか? では、ソーシャルのトレンドについてはどうでしょうか? Zanrooのライブトレンドは、様々な産業にまたがるデジタル空間での最新の出来事を、ローカルレベルで統合することを目的としています。 Zanrooについてもっと知りたいですか? 2017年5月9日から11日にサンフランシスコで開催されるMarTech Conferenceでは、私たちは、801番ブースに出展します。 お会いできるのを楽しみにしています! チットポル・マンプロム(ニックネーム:ファイト)

Read more

デジタル・トランスフォーメーション

2017年2月17日に、ソーシャルメディアマネジメントツールにおいてトップ企業であるZanroo社とHootsuite社の間でパートナーシップが成立しました。 このパートナーシップは私たちのサービスをさらに成長させる為のきっかけであり、より広く、深く情報を拾い集めることができるようになります。 そしてこれは様々な産業と市場にまたがるソーシャルデータの解析に専念する私たちの姿勢を表すパートナーシップの締結となりました。 その夜「ソーシャルメディアの活用によって力をつけ、成功したビジネス」についてプレゼンテーションが行われたように、実際に、私たちはブランドや代理店に顧客理解や顧客との関わり合いを円滑にする為のツールを提供するソリューションを提供することに尽力しています。 このパートナーシップ締結により、ZanrooはHootsuite社と共に、より深く広域をカバーすることで、更に価値のあるソーシルメディアリスニングツールを提供できる様になり、東南アジア地域のリーダー的サービスとなるでしょう。 (左から)Zanroo社CEOのチットポル・マンプロム氏、Hootsuite社アジア太平洋地区(APAC)ジェネラル・マネージャーのリッチ・メイクレジョン氏。タイにおけるZanroo & Hootsuiteパートナーシップ・イベントにおいて。 (左から右)Zanroo社地域マーケティング・ヘッドのヴィロン・ホー氏、COOのカーター・リム氏、技術部門ヘッドのソンウォット・シーケムガム氏、創業者でCTOのウドムサック・オーム・ドンカムパイ氏、CEOのチットポル・マンプロム氏 。Hootsuite社アジア太平洋地区(APAC)ジェネラル・マネージャーのリッチ・メイクレジョン氏、Hootsuite社グローバル・ダイレクター(エンタープライズクライアント戦略担当)の ジェイム・ステイン氏、Hootsuite社上級ダイレクター(成長・マーケティング担当)兼ソリューションコンサルタントのエマニュエル・クーロン氏、ロジャー・グラハム氏、Hootsuite社パートナーシップダイレクターのブライアン・デイ氏Sr. Director, Growth & Marketing, Hootsuite Solutions Consultant Emmanuelle Coulon and Roger GrahamHootsuite Director of Partnership Bryan Day.

Read more

Request a demo.

See Zanroo in action.